ヘリンボーンリボン

ヘリンボーンリボンとは

「ヘリンボーンリボン」は、斜めに畝が現れる、斜文織(綾織)でできたリボンです。
ニシンの骨の形に似ていることから、herring(ニシン)bone(骨)と呼ばれています。
日本では、杉の枝ぶりに見立てて「杉綾」とも呼ばれています。
バイアス状に組織が組まれているため、柔らかく伸縮性に優れており、カットソー等の
ニット素材にもご利用頂けます。

ヘリンボーンリボンの主な用途

  • ・洋服では、カジュアルな装いに用いられることが多く、ポロシャツの襟元やパーカーの紐、
    カーゴパンツのサイドにアクセントとしてもご利用頂いています。
  • ・帽子(特につばのある帽子)には、ハットピンやボタン等と組み合わせて、様々なサイズや色、
    用途に合わせた素材のヘリンボーンリボンが使用されています。
  • ・ハンドメイド小物には、バイアス組織を活かして、つまみ細工などの手作りアクセサリーや
    バックの縁取り、巾着袋の紐通し用テープとしてもご利用頂いています。
ヘリンボーンリボンイメージ画像1 ヘリンボーンリボンイメージ画像2 ヘリンボーンリボンイメージ画像3

ヘリンボーンリボンのオススメ商品

ヘリンボーンリボン 02
bel-0090-02
ポリエステル
ヘリンボーンリボン
ヘリンボーンリボン 31
bel-0162-31
コットン
ヘリンボーンリボン
ヘリンボーンリボン 04
bel-7200-04
アクリル
ヘリンボーンリボン
ストレッチヘリンボーンリボン36
bel-0183-36
ソフトストレッチ
ヘリンボーンリボン

CART

商品数:
0点
合計 :
0円

CART

ラインストーンの使い方 ラインストーンの使い方 ラインストーンの使い方 リボンの巾について ポイントのご利用方法 リボンの結び方(動画)